1_KOHEI UENO.jpg

KOHEI UENO

サクソフォン
上野 耕平

 

 

PROFILE

茨城県東海村出身。
8歳から吹奏楽部でサクソフォンを始める。

指揮者山田和樹氏には「耕平は、1音を聴いただけで、ただ者ではないと思った!」またボストンポップスオーケストラの音楽監督であり指揮者であるKeith Lockhartには「サクソフォンのこんな音聴いた事がない。目が飛び出るほど驚いた!」と言わしめた。
スコットランドにて行われた第16回世界サクソフォンコングレスでは、ソリストとして出場し、世界の大御所たちから大喝采を浴びた。2016年のB→C公演では、全曲無伴奏で挑戦し高評価を得ている。
常に新たなプログラムにも挑戦し、サクソフォンの可能性を最大限に伝えている。
現在、国内若手アーティストの中でもトップの位置をしめ演奏活動のみならず、「題名のない音楽会」「情熱大陸」など、メディアへの出演や、サックスカルテット「The Rev Saxophone Quartet」、吹奏楽「ぱんだウインドオーケストラ」のコンサートマスターとしても活躍中。

 

ーレッスン動画 ー

上野耕平2nd 低音の発音 サムネ
上野耕平2nd-2 テンポの考え方
上野耕平2nd-3 セッティング〜ソプラノ編〜 サムネ
上野耕平2nd-4 姿勢〜ソプラノ編〜 サムネ
上野耕平2nd-5 音色について〜ソプラノ編〜 サムネ
上野耕平2nd-7 低音域の裏技〜ソプラノ編〜 サムネ 1